アメリカ発端世界各地で暴動!原因はアメリカ白人警察が黒人に容赦なき制圧で死亡【動画あり】

アメリカでは各地で抗議デモ、略奪、暴徒と化しています。。
日本にいれば、コロナ不況で失業者がデモを起こしたと思うかもしれませんが実は違うのです。
この理由は白人警察官が黒人男性を過剰に逮捕制圧(膝で黒人男性の首を絞める)し死亡する事件が起きました。

この抗議デモが各地に広まり暴徒、店を壊して略奪行為も起きています。現在アメリカでは10州以上の州で州兵は出動する事態
となっています。

新型コロナウイルス感染拡大で失業者は急増する一方、この黒人男性死亡事件が国民に不満を増幅させたといっても過言ではないでしょう。

警察官に過剰な制圧

ミネアポリス、ミネソタ州、5月27日(AP)― 米中西部ミネソタ州のミネアポリスで5月25日、警官に拘束された黒人男性が死亡するという事件が発生。同事件に関わった警官4人が解雇された。  ジョージ・フロイドさんは、偽造事件容疑者に風貌が似ていたことから逮捕された。その際、抵抗したため白人警官がフロイドさんを地面に組み伏して、動けないように首の後に膝を押し当てた。  この状態が数分続き、その間フロイドさんは「息ができない」と繰り返し訴えたが、白人警官は押し当てた膝をどかそうとはしなかった。フロイドさんが動かなくなったため、救急車で病院に搬送されたが、到着直後に死亡が確認された。

引用 ヤフーニュース

殺された黒人男性フロイドさんに何があった

警察の発表によると米中西部ミネソタ州のミネアポリスで5月25日、偽の20ドル札を使おうとした客がいると店から警察に通報があったという。

駆けつけた警官は自動車内にいたフロイドさんを発見。酒や薬物などの影響を受けているとみられ、青い車の上に座っていると連絡があったという。

Sponsored Links
A protester prays in front of the memorial of George Floyd who died in custody on May 26, 2020 in Minneapolis, MinnesotaImage copyrightAFP
Image captionフロイドさんを追悼する人たち
Presentational white space

警官がフロイドさんに車から離れるよう命令すると、フロイドさんは抵抗したという。その後、「警官たちは容疑者に手錠をかけ、彼の体調に異常が見られることに気づいた」という。

目撃者が撮影した10分余りにわたる動画には、警官によって地面に押さえ付けられている男性の姿が映っている。男性は途中、「殺さないで」と何回も言っている。

過剰な制圧をゆるめない警察官

衝撃的なコンテンツが含まれているので自己責任で閲覧下さい。

周囲の人達は警官に対し、男性が動かなくなっていると伝え、男性の首の上に置いた膝をどけるよう求めた。「鼻血が出ている」、「首からヒザを離して」といった声も上がっていた。しかし警察は過剰な抵抗を辞めなかった。

男性はその後、動きが見られなくなり、ストレッチャーに乗せられて救急車で運ばれた。最後乗るのはパトカーでは無く救急車であった。

フロイド(46)さんは警察官に繰り返し、呼吸ができないと訴えたという

出典 BBC

フロイドさんの家族と友達、ガールフレンドたちは

フロイドさんのいとこであるテラ・ブラウンは警察を批判し次の様にコメントしました。

テラ・ブラウンさん

彼らは仕事をして守るためにいるはずだが、彼らの中の一人も、フロイドが命乞いをしているときに指さえ差し伸べなかった

また彼の兄弟の一人は感情を映しながらこう述べた。

フロイドさんの兄弟

フロイドには彼らはテーザー銃で良かったかも知れないのに。催涙銃でも良かったかも知れない。代わりに、彼らはフロイドの首に膝を入れて、彼の上にそのまま座り、そうし続けた。彼らは動物を扱うよりもひどい扱いをした

フロイドさんの兄弟であるフィロニーズは、平和を呼びかけている。

フィロニーズさん

今、誰もが多くの痛みを抱えているから、これが起こっているのです。黒人が死ぬのを見るのにうんざりしています

フロイドの長年の友人で元プロバスケットボール選手のスティーブン・ジャクソンは、死後の彼の怒りと悲しみを表現しました。

スティーブン・ジャクソンさん

あの逮捕の動画は「私をずたずたにした」

フロイドさんのガールフレンドであるコートニー・ロスは、彼の死に敬意を表する形でコミュニティは対応するように求め、彼女はこう言っている。

火には火で戦えない、すべてが燃え上がるだけだ。一日中見てきた、人々は憎み、怒り狂っている。フロイドはそれを望まないでしょう。

コートニー・ロスさん

参考 https://ja.wikipedia.org/wiki/

☟次ページ 過剰な制圧をし殺害した警察官はどうなった

Sponsored Links
1 2 3

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

7 8 9 10

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3