【東須磨小】家庭科室改修工事決定・性行為強要も・壮絶なイジメ【被害男性は遺書まで書いていた】

連日報道されている東須磨小学校の教師によるイジメ問題でまた明らかな事実がわかってきました。

事件のショックで児童4人が登校拒否(以前2名)になり、被害者弁護士からの説明であらゆるイジメが判明しましたのでまとめてみました。

最後までお付き合いの程宜しくお願いします。

【東須磨小イジメ事件】事件発覚を恐れ隠蔽工作しようとしていた。実名・動画あり【激辛カレー】

 

Sponsored Links

16日に2回目の保護者説明会で家庭科室を改修工事と発表

改修されるのは被害者教諭が激辛カレーを食べさせられた【家庭科室】

児童から(家庭科室にはいるのは辛い)(家庭科室を見ると気持ちが辛い)(家庭科室に入る事が出来ない)との訴えにより

学校側は授業に支障をきたすので早急に家庭科室の回収作業を行う事を発表しました。

給食でカレーを出さない事の配慮。

毎日新聞からは児童4人が事件のショックで不登校になり依然2名が学校に来れない状況との事です。

保護者からは(加害者4人が公の場に出てきて謝罪するべきではないのでは)と多くの声があったとの声ですが

神戸市教育委員会は【加害者4人は心身的に体調が優れず、皆様の前で謝罪する状況ではない、何らかの形で加害者の気持ちをお伝えする】との事です。

何らかの形と言っておりますから公の場で加害者4名が出てきて謝罪する事は難しいようですね。

しかし、ネットの情報では複数人の加害者の名前と顔写真が公開されています。

加害教諭が被害教諭にしたイジメ

  • 激辛カレーを無理やり食べさせる。
  • 激辛カレーを目にこすりつけたり、衣服につける。
  • 被害者教諭の新車の上に乗る、車を蹴る。

  • 車内で飲み物を故意にこぼす。
  • 激辛ラーメンを唐辛子毎無理やり食べさせる。
  • 熱湯のヤカンを被害者教諭の顔に押し付ける。
  • 洗濯のりや接着剤を被害者教諭の頭につける。
  • 被害者教諭が旅行に行く際、加害者教諭はお土産を買ってくるように強要し買ってきたら【お前好かれ様にするな】と、ごみ箱に捨てる。
  • わいせつな画像を関係の無い女性教諭にLINEで送らせる。
  • 児童の前でも【ポンちゃん】【カス】と呼ぶ。
  • 加害教師の授業を被害者教諭の見学を申し入れた所【お前は来るな教室が汚れる】と暴言。
  • 背後から被害者教諭に近寄りプロレス技の首絞めを行い呼吸困難になった。
  • 加害者教諭は被害者教諭のカバンに氷を入れカバンが濡れた。
  • コピー用紙の芯で赤く腫れあがるまで叩く。
  •  口にビール瓶を突っ込んで飲まされその後、ビール瓶で被害者教諭の頭を殴る。
  • 食事の席でキムチ鍋の素を飲ます。

今の時点で分かっているイジメの種類です。なんとも幼稚で許せませんね。

被害者教諭の健康状態は

2019年4月頃 睡眠障害、嘔吐が始まる。

2019年9月 【今まで有難う】等を書いた遺書を家族が発見しその後入院しており現在、通院で治療中の事です。

10月11日(金)警察に被害届をだす。

【神戸東須磨小教師パワハラ事件】サイテー教師実名特定、まとめ実態!激辛カレー動画あり【まとめ】

イジメのリーダー的存在40代女性教師からのコメント

子供達に対してはこんな形になって申し訳ないです。

子供達を精一杯愛してきたつもりですが他の職員を傷つける事になり子供達の前に出られなくなり申し訳ありません。

私の行動で、迷惑を掛けた事に対して本当に申し訳ないと思っています。

被害男性先生に対してはただ申し訳ないというしかありません。

先生のご家族に画像を見せられ入院までしている事実と苦しんでいる事実を知りました。

本当にそれまでは被害者先生には自分の思いがあって接してきたつもりです。

自分の行動が間違っている事に気づかず彼が苦しんでいる姿を見る事は可愛がってきただけに本当に辛いです。

どうなっているのか気になっています。

謝罪の意思が全然なく、本人の自覚もありませんよね。許せないコメントですよね。

 

いじめが暴走する職員室

被害者男性は2017年4月~東須磨小に赴任

2018年春頃からイジメが始まった。

 

前校長から聞き取り調査があったらしく。その時の【その時の場で大丈夫】と言わざるを得ない雰囲気だったと被害者弁護士からコメントがあります。

2019年6月

他の教師が現在、校長である仁王校長に報告し仁王校長が加害者教諭に口頭で指導したところ

加害者男性3名は(クソやな)(こんなんでイジメとう思わんでな)(あやまるんやったら土下座でもなんでもしたるわ)(いじめられてなんぼ)

と、被害者弁護士の調査でわかりました。

仁王校長は職員会で【そのような暴言は許されない】と、再度指導

被害者男性教諭はそのとき

【口頭注意だけでなにも助けてくれないんや】と失望したとの事です。

 

加害者教諭はさらにほかの女性教諭にも嫌がらせ

加害者教諭の被害者は1名にとどまらず20代の女性教諭にも嫌がらせをしている事が分かりました。

数年前の体育大会で女性教諭の腕を引っ張り怪我をさせている事が明らかになりました。

その被害女性教諭の話によると児童の前でも被害男性教諭を殴ったり【クズ】と呼んでいたそうです。

 

 神戸市立東須磨小学校での教員間イジメ問題を巡り、強要罪の疑いのある新たな“犯罪行為”が「週刊文春」の取材で判明した。

時期は昨年末ごろ。加害教師4人組の1人で、30代男性のA教師が、後輩教師の男女に対し、「お前ら、今日やらんかったら知らんぞ」などと脅迫の上、性行為を強要し、その証拠画像を撮影して送るよう指示していた。さらに「(証拠画像は)汚いからオレの携帯には送ってくんなよ」と命じた上、動画が報道されている「激辛カレー強要事件」の被害者であるX先生の携帯に、その画像を送らせたことも分かった。

引用 週刊文春

ネットの反応

 

Sponsored Links

まとめ

絶対にあってはならない許されない行為ですよね。

被害者教諭先生の体調が一刻も早く回復する事を願います。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

Sponsored Links
7 8 9 10