【自称・関西のルパン】小松浩道容疑者を都内で逮捕・SNS自宅や犯罪歴は?まとめ【花のお江戸に出てきた】

自分で「関西のルパン」と名乗り関西で盗みを繰り返し上京し都内で少なくとも50件以上の盗みを繰り返したとして住所不定、無職の小松浩道容疑者(46)が逮捕されました。自分で(関西のルパン)と名乗っているそうです。犯した罪の反省の色はなさそうですよね。松浩道容疑者について現時点で分かる事をまとめてみました。

Sponsored Links

事件概要

小松浩道容疑者は東京都立川市の会社に侵入して50万相当のノートパソコンを盗んだ疑いが持たれています。

「関西で100件ほどの盗みをして店側にマークされているから花の東京に出てきた」と供述しているそうです。

東京都内でも2019年6月から夜間に住宅などに侵入して盗みをを働き少なくとも50件1000万円以上の犯行を繰り返したとして余罪の裏付け捜査をされている事のようです。

小松浩道容疑者の分かっている事

住所 不定

職業 無職

罪名 窃盗

罪名が窃盗の疑いですが今後、建造物侵入罪でも問われそうですよね。

事件現場

逮捕容疑の犯行現場は東京都立川市ですが関西で100件程、東京都内で50件とあり正確な場所を特定する事が出来ませんでした。

これだけ犯行が多いと容疑者本人も何かに控えていない限り覚えていないでしょう。

小松浩道容疑者のTwitter・フェイスブック・インスタ等は

どれもSNSアカウントでは本人と断定出来るものはありませんでした。

分かり次第追記更新致します。

小松浩道容疑者の前科など

前科などは今の時点では判明しておりません。しかしネットでは同姓同名で(当時39歳)に大阪、愛知で複数の窃盗事件で起訴送検されておりまた民家から2400万を盗んだとの情報もあります。

これが本人だとすれば刑務所から出所したばかりかも知れませんね。

小松浩道容疑者の今後は

今後、余罪が複数あるので各所轄警察施設に移送になる日々が続くと思います。今の所大体で150件の犯行ですから

最低でも1年以上は各警察施設で取り調べをされるかと思います。

これだけの複数の犯行を犯していますから懲役刑は免れないと思います。

泥棒生活が延々と続くと思っていたんでしょうか?

Sponsored Links

まとめ

警察に対して小松浩道容疑者は「関西のルパン」や「花のお江戸に来た」と気楽な供述をしている事に対して悪い事をしたと言う自覚は無いのでしょうね。家族や前科などまた新たな情報が入り次第追記更新していきます。

 

 

 

 

Sponsored Links
7 8 9 10